あまり劣化が進まないうちに改修しました。|東村山の塗り替え・外壁塗装やジョリパットは有限会社ソーテックへお任せ下さい。求人も行なっております。

施工事例

あまり劣化が進まないうちに改修しました。

2016.08.19

  • 施工完了です。
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
    建物もお化粧を施すと若返りますね。
  • 施工前です。
    全体的な汚れや経年劣化による傷みを修繕・改修する工事です。
  • 足場設置の様子です。
    このように足場を組みます。ちょっと音の出る作業です。もちろんご近隣の方に事前に工事のご挨拶をさせて頂いています。
  • シートを張った状態です。
    飛散防止養生シートでお家を囲みます。作業内容によっては車にも養生を施します。
  • 補修箇所の一例です。
    壁板の継ぎ目を止めてる接着剤のようなものをコーキングと言います。劣化により割れてきてしまって縦線のように見えている部分を補修します。
  • 補修作業です。
    コーキングクラック…接着剤が割れてしまった所を補修しています。
  • 水性セラミシリコンという塗料で塗りました。
    下塗り・中塗り・上塗りと3回塗装します。それによって耐久性・耐候性を向上させます。
  • この壁の質感に仕上がりました( ◠‿◠ )
    従来の水性塗料に比べ耐久性と低汚染機能に優れた塗料を選び塗装しました。
  • 破風ハフ)の修繕・塗装です。
    ケレンとは、サビを落としたり塗料の密着性を高めるための作業です。
  • 1回目の塗装です。
    破風という部分は屋根から垂直に出てる板の事です。
  • 2回目の塗装です。
    破風板とは耐風性・耐火性能を高める目的、雨による壁面保護のための重要な建築構造材です。
  • 3回目の塗装です。
    より強固になるように3回塗装します。艶も出てきましたね。
  • 改装前の玄関です。
    少々汚れが目立ちました。
  • 改装後の玄関です。
    扉は汚れの目立ちにくい色を選ばれました。
  • 軒天も綺麗になりました。
    屋根の裏側の天井部です。他、玄関の天井部も白色で塗りました。
  • 施工完了の玄関側です。
    垣根や植樹等との調和の取れた良い仕上がりになりました。