高所用ポールカメラ(‘◇’)ゞ|東村山の塗り替え・外壁塗装やジョリパットは有限会社ソーテックへお任せ下さい。求人も行なっております。

新着情報

高所用ポールカメラ(‘◇’)ゞ

2016.12.05

02ソーテックでは、お客様から外壁塗装の塗替えのご相談やお見積りのための現場調査の際に、屋根の現状写真を撮るため、このような高所用ポールカメラを使用します。

そのためには・・・設置や設定、操作までの一連の動作を正常に行うため練習が必要!と、考え、『ソーテックの社屋を撮ってみよ~♥』を軽くやってみました!(^^)!

まず、三脚にデジカメをセットします。

うわぁあぁぁぁ・・・セットする金具とデジカメの位置関係が全くわからん‼

格闘すること暫く💦やっとこセット完了。。。

続いて、デジカメの画像をiPadで見るためにセッティング。

きゃああああ・・・・ペアリングど、ど~すれば~~~・・・

格闘すること暫く2💦やっとこペアリング完了。。。

ポール遠隔用電源ON!

急にデジカメ シャキーン!

私の心臓バーン‼‼ 壊れそうな勢いで急にシャキッてならないで・・・(-“-)

手元のリモコンでカメラが動くことを確認してからポールを伸ばします。

先端の「ココ」にカメラがありますYo!(^^)!

ポールは手で全体が見える場所まで伸ばします。ひたすら伸ばします。。

カメラの付いている頭の部分は上下左右に動くので、あとはデジカメの風景を手元のiPadで確認し良い角度でシャッターを切ります✨

ウキウキしながら何枚もカシャカシャッ★ そして収納作業(^-^;

ふぅ~無事に何も壊さず終わったあ!(^^)!

社内に戻り写真の確認❤ 綺麗に撮れたかなぁ❤

あ・・あ・・・写真!1枚もない!ナゼ!ドーシテ‼‼‼

なんと・・・シャッターと思っていたボタンはポールリモコンのただの決定ボタン・・・

iPadのシャッターを切らず、1枚も収穫の無い撮影練習デビューは会社には内緒です(^-^;

お客様のご邸宅では失敗しないように、ガンバります(‘◇’)ゞ